自動車のリサイクル料(券)ってなに?

リサイクル料は使用済み(廃車)にするための費用を負担するために支払います

車の所有者はリサイクル法に基づいて車の購入時にリサイクル料を払う義務があります。将来的に廃車になることを前提に預託金のかたちで支払います。

自動車リサイクル法

2005年(平成17年)に自動車リサイクル法が定められました。自動車リサイクル券はそのときに導入されました。リサイクル券は自動車の廃車手続きのときに必要になります。

リサイクル法の背景

リサイクル法が始まった背景には、日本国内にどんどん車が増え続けてそれと共に廃車になる台数が増えて処分場不足となり処分費用が高騰したことに加え、エアコンに使用されているフロンガスの処理問題がありました。

クルマの所有者はシュレッダーダスト・エアバッグ・フロン分の処分に必要な費用の負担をリサイクル料で負担しなければいけなくなりました。

リサイクル料はいつ払うの?

リサイクル料は新車購入時などに預託金として支払います。該当車両が廃車になるまで資金管理法人が管理します。その支払いを証明するのがリサイクル券です。

車を売る(下取りにだす)とリサイクル料は戻ってきます。

車を廃車にせずに売却した場合は預託しているリサイクル料は戻ってきます。リサイクル券が次の所有者へ引き渡されることで次の所有者がその車に対するリサイクル料を払います。要するにリサイクル料はその車の最終所有者が支払うかたちになるということです。

つまり廃車にせずに売却するのであればリサイクル料は戻ってくるので最後に廃車手続きをした人が払うということです。

車を売る際の注意

買取店に車を売る場合はリサイクル料が査定額に含まれているかどうか、または別に支払わえるのかどうかを、しっかりと確認してください。

リサイクル法が導入される以前に購入した車はどうなるの?

リサイクル法が導入された2005年より前に購入したならリサイクル料は支払わなくてもいいのか?というとそうではありません。2005年より前に購入した車は車検時に支払っているケースがほとんどです。心当たりのない人も支払っているはずなので車検に出したディーラーやお店に確認してみてください。

基本的にリサイクル料を支払うのは

  • 新車購入時
  • 中古車購入時
  • 車検時

のいずれかに支払っているはずです。

 

リサイクル券を紛失した時の対処法

リサイクル券を紛失してもリサイクル券の再発行はできません。

もし紛失したら「自動車リサイクルシステム」のホームページにアクセスして「自動車リサイクル料金の預託状況」がリサイクル券の証明の代わりとなるので「自動車ユーザー/リサイクル料金検索」から印刷できます。

 

 

  • 自動車税を払っていなくても売れるの?
  • 廃車にすると自動車重量税は戻ってくるの?
  • 自動車のリサイクル料(券)ってなに?
  • 査定の時、事故歴・故障していること・修復歴は隠すべき?
  • 車を売るときに必要な書類は?
  • 社外品を装着しているのは査定にプラス?
おすすめの記事
未分類
WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !...
ローン中の車は売れるの?
車売却よくある質問
結論から言うとローン中の車でも売ることができます! ローン中の車を売る大前提として、車の所有権が本人でなければ売ることができません。所有権は...
車を売るまでの簡単な流れ
初めて車を売りたい方
車を売るという機会はそんなにしょっちゅうあることではありません。売る手段として最近よく耳にする「一括査定」を初めて使ってみようかな、という人...
社外品を装着しているのは査定にプラス?
車売却よくある質問
エアロやアルミホイールなどなど、結構お金がかかる改造やドレスアップ。人気のパーツや装備は査定にプラスになるはず!と思いますよね〜。でもクルマ...
オートオークションとは?
初めて車を売りたい方
オートオークションは車関係の業者のみが利用できるの業務用オークションです。 車の買取業者は買い取った車をそのまま店頭で売るか『オートオークシ...