車の査定額が0円の場合の対処法

査定額0円でも諦めるのはまだ早い!

車の買取査定の結果が0円なんて事はよくあることです。車が古くて走行距離が多すぎたり、修復歴があったりとマイナス要因が多い時は車両買取額から減額されるからです。

例えば車の買取金額相場が20万円だとします。車の査定は基本的に減点方式なので20万円から走行距離過多でマイナス5万円、修理履歴でマイナス5万円、板金が必要なのでマイナス10万円。。。とマイナス要因ごとに減額されていきます。

それでも諦める必要がないと言えるのは、車としては価値の低い(価値がない)車を専門に買い取ってくれる業者もあるからです。事故車や動かなくなった車(不動車)も日本国内では価値がなくても海外へ輸出したりパーツ単位で売却できる販売ルートを持っているから一度相談してみる価値はあります。

  • 車の査定額が0円の場合の対処法
  • 車が高く売れるタイミングを知る
  • 車買取査定業者とのちょっとした交渉術を知る
  • 車の売り方を知る
  • 車を高く売るために最低限やっておくべきこと
おすすめの記事
車を売るまでの簡単な流れ
初めて車を売りたい方
車を売るという機会はそんなにしょっちゅうあることではありません。売る手段として最近よく耳にする「一括査定」を初めて使ってみようかな、という人...
自動車税を払っていなくても売れるの?
車売却よくある質問
答えは”No"です。滞納している自動車税を納付してから売りましょう。 自動車税は毎年4月の下旬頃から5月の上旬頃に納付書が送られてきます。毎...
車の売り方を知る
愛車を一番高く売る
車を売る方法の選択によって売値が変わる どの売り方を選択するかによって売値は変わります。あなたにとってベストな売り方を知ることが満足した売却...
車が高く売れるタイミングを知る
愛車を一番高く売る
車が高く売れる月があります 結論から言うと3月と9月から10月にかけて車は多く流通します。その少し前に売るのがポイントですので1月〜2月にか...
自動車のリサイクル料(券)ってなに?
車売却よくある質問
リサイクル料は使用済み(廃車)にするための費用を負担するために支払います 車の所有者はリサイクル法に基づいて車の購入時にリサイクル料を払う義...